折込チラシ&ポスティングチラシ 効果のでる販促チラシは集客数×反応率で設計されている!

HOME>折込チラシ・ポスティング>レイアウト企画・構成

  • 明確なターゲティング
  • エリアの選択と分析
  • レイアウト企画・構成
  • 反応率の高いデザイン力

レイアウト企画・構成

レイアウト構成で反応率が変わる!

顧客視点のキャッチコピーや文章(ライティング)だけでなく、行動心理学やマーケティングノウハウを応用し、入口からゴールまでを設計。
また反応率が上がるオファーやベネフィット(顧客メリット)・コンテンツ等も弊社で企画・提案させていただきます。

デザインの前にコンセプトありき!

デザインに入ってから内容の修正をしていては、折り込みチラシ完成までのスピードが下がります。デザイン前にしっかりとコンセプトを策定し視点の流れを考慮しながらワイヤーフレームへキャッチコピーや、ライティング、お写真の配置などを検討します。

エリアマーケティング手法とフロー

ヒアリング・リサーチ結果>コンセプト企画・提案>キャッチライティング写真>ワイヤーフレーム作成>デザイナーへ 奥義1:ヒアリングやリサーチ結果を元にエンドユーザーへ訴求したい内容の打合せ

ヒヤリングやリサーチ結果を元にチラシの中でエンドユーザーへ訴求したい内容を決めて行きます。弊社から様々なご提案をさせていただき、それを精査しコンセプト等を決定し細かい内容を詰めていきます。

奥義2:キャッチコピー・ライティング・写真

訴求内容が決まったらエンドユーザーに興味を持ってもらうためのキャッチコピーや、文章、お写真などを決めて参ります。貴社から頂く資料や、弊社でご用意する部分と担当分けを行い、スケジュールに合わせてすすめてまいります。

奥義3:ワイヤーフレームの作成→デザイナーへ

最終的に弊社でまとめた元のをワイヤーフレーム(白黒ベースのレイアウト割り)と言う形でご提出。
内容さえ決まればデザイナーへ。筋の通ったコンセプトに綺麗なデザインを載せるのが弊社のチラシが強い理由です。

ワイヤーフレーム一例

【折込チラシの場合】
男性ユーズではなく、女性目線の「家族の暖かみ」で!

某不動産会社様
これまでは戸建てのパース画を中心に、住居の機能的側面を打ち出したチラシをうちこんできましたが、反応が横バイになってきたため新たなコンセプトのチラシを提案。新居のニーズは実際「主婦」の方があるのではないか?と仮説を立て、女性向けのチラシを制作。男性ユーズな「機能的な側面」での訴求ではなく、女性的な目線で「家族の暖かみ」をテーマに、情緒的な側面を訴求ポイントに落とし込みんだワイヤーフレームで、お客様にご提案したところ、とても喜んでいただきました。

【ポスティングチラシの場合】
年齢層を考慮し、訴求ポイントをついたデザインに!

某造園業様
キャラクターを使用し、堅めな内容をより親しみやすくというコンセプトでポスティングチラシを提案させていただきました。見た目もわかりやすく伝えるため、ペラのチラシではなく、高級感のある小冊子にする事で、お庭を持っている年齢層をターゲットにというポイントでデザイナーに伝えました。

お問合せ・資料請求・お見積り